FC2ブログ
世界の最果てでひっそりと暮らす、猫たちの物語。

精錬チャレンジ リベンジ編

時には、過去を振り返ることがあると思います。

時には、昔に戻りたいと願うこともあると思います。

それは、誰もが想う「一つだけの願いごと」



うん・・・。

























いやもう何ていうかね・・・?


































20190504 01
どこからどう見ても不審者です本当にありがとうございました。

おまわりさーん!



さてさて。10連休というクソッタレなウィークもいよいよ終盤に入っている今日この頃。皆さんサザエさん症候群に掛かっていますでしょうか。え?もう悶々としてる?そうですか。何よりです♪タイヘンデスネ。
リシ猫には最初からそんなもんは存在すらしていないので関係ないのさぁ!フゥーハハハ!(涙)


さて、前回大敗を喫したやみみづはねかみくつ。まだまだリシ猫は諦めず挑戦を繰り返しております。

前回の記事では、28足から挑戦して惜しくも+8が2個できてあえなく撃沈したわけですが。

実はその後、100足ほど用意して再戦しました。

驚くべきことに、その時ホルグレンは+8が1足しか出来ないという無能っぷりを発揮してくれました。

100足から+8が1足て・・・。おま・・・渓谷で貯めたエルが全部溶けたじゃねえか…。

クホホホホ・・・じゃねぇですよ。ぶっ殺すぞ。


という事で、これで完全に心が折れたリシ猫は、ならもう+5を大量に集めてから挑んでやらぁ!!って事で、ミラクルが来ようがトレハンのストックが溜まっていこうが何しようが、とにかく毎日毎日おむすびを貯め、古びた履物に交換し、+5へカンカンし続けていました。

100足から何の成果も得られなかったショックは結構大きくて、+5を何個貯めても全然安心できないんですよねこれw

70足くらい貯めた頃、キリがないな…と思って意を決して挑戦することにしました。

今回はアリシア嬢にお願いしました。エルはクホホ野郎に全部溶かされたので、精錬はブリジットさんにお願いしております。




20190504 02
+5→+6:70→20

まさかの半分以下。

かなりこの時点でリシ猫はガックリ来てました。

ほんと、もう・・・。

ユリシアがそろそろグレちゃうんです!!HIで学校中の窓ガラス割り始めちゃうんです!!ほんとお願いします!!














20190504 03
+6→+7:20→9

またもや半分以下。

まぁ、ほぼ半分を+7にしてくれたのは、凄いことだと思います。

この調子でお願いします!

もうほんっと・・・疲れたんです・・・!往人さんと出会ってはいないけどこのGW。リシ猫は一生懸命頑張りましたよね!

もうゴールしてもいいですよね!!いえ、させて下さいお願いします。


???:「ウチらのGWはこれからなんや!!」


いえ、もう結構ですお腹いっぱいです。

あと、Airファンの方ほんとごめんなさい。












20190504 04
+7→+8:9→2


もうね?グレちゃうとかゴールしてもいいよね?とか言ってる余裕すらないほどの絶望感でしたw

おま・・・+5を70足用意してもこれかよー・・・。ってなってました。


あ~あ・・・また振り出しか~・・・。あ゛~~~・・・。って最早投げやりにエンターキーを連打してました。


すると・・・!!!






















20190504 05
あ、出来た。

出来た瞬間手が震えてました!

うおおおおおぃ!出来た!出来たあああああ!!!ってなったのはしばらく経ってからという有様。

ほんっと、良かったですよ・・・。もう諦めようと思ってたくらいですからねw


んで、+8が一足残ったんで、「ご苦労様。もう大丈夫だよバイバーイ」という気持ちでカンカンしたらですね?





20190504 06
+8→+9:2→2

ちょっと意味がわからない。

物欲センサー凄すぎません・・・?
もう壊れても大丈夫だよという状態になった途端、まさかの連続成功。

画面の前で、素に「・・・はい?」と声が出たくらいです。


という事で、雪花さんにとってはメシマズかもしれませんが。



無事に・・・




20190504 07
ねんがんのやみみづはねかみくつをてにいれたぞ!

疲れました本当に・・・。もうやりたくありませんねこれw

あとはこの2足を+7に出来れば、僕の精錬祭でやりたいことはほぼおしまいですね~。

まだ何回かミラクルあるでしょうし、無事に出来て欲しいですね。


今回のミラクルでの+7への成功率・・・例年より酷すぎるという噂が流れまくってますけどね・・・。


皆さんも諦めずにカンカンしていきましょう!


それでは!!








\ポチッとおなしゃす!/











姉妹_1
リシア:「お~!アリシア凄いね~♪」
セリシア:「2足作るなんて、凄いじゃないwさすがアリシアねw」
アリシア:「ん・・・。出来て・・・良かった♪
ユリシア:「ええ。出来たことは素直に凄いと思うわ・・・。だけどね?アリシア・・・。」
アリシア:「ん・・・?ユリシア・・・何か・・・不満・・・?
ユリシア:「何で出来なかったら、私がグレんのよ・・・。」
アリシア:「・・・?リシアが・・・こう言えば・・・成功しやすいよ・・・って。
ユリシア:「リシア!アンタ、ブッコロス!!
セリシア:「姉さんなら、とっくに逃げていったわよ・・・?」
アリシア:「でも・・・本当に・・・出来たから・・・リシア・・・正しかったんだよね♪・・・ね?(ニコッ)
ユリシア:「っ~~~!!※☆○×⊿□♨〒♪㌢√怒怒怒~!!!・・・はぁ・・・。ソウネ・・・。
セリシア:「・・・クスッ。ユリシアもアリシアには敵わないわねw」
ユリシア:「・・・。今度あんたの姉、燃やしとくから・・・。」
スポンサーサイト



プロフィール
都会から田舎に引っ越してきた隠居猫です。 現在ROは休止してます。昔のような楽しいROが戻ってきたら戻ります。

リシア=フィアナ=ベアトリス

Author:リシア=フィアナ=ベアトリス
都会鯖から移民してきた、猫とバニルミルト帽をこよなく愛する猫でございます。(ぇ
通称、リシ猫と申しますです。よろしくお願いいたします。
見ての通りスーパークリティカル人に覚醒しております。
おぶし人ではございませんのでお間違いの無きように。

基本、バースリーいびりしかしておりません。

ドット絵は●ゆきのお店のゆき様が作って下さいました。
もうこれ大好きwwwww

リンクは自由ですので、ご自由にお願いしますw

このページ内における 「ラグナロクオンライン」から 転載された全てのコンテンツの 著作権につきましては、 運営元である ガンホー・オンライン・エンターテイメント株式会社と 開発元である株式会社Gravity 並びに原作者であるリー・ミョンジン氏に帰属します。 © Gravity Co., Ltd. & LeeMyoungJin(studio DTDS) All rights reserved. © 2007 GungHo Online Entertainment, Inc. All Rights Reserved. なお、当ページに掲載している コンテンツの再利用(再転載・配布など)は、 禁止しています

ブログ内登場人物
リシア=フィアナ=ベアトリス 171/60
LUK=STR>AGI>VIT
リシ猫の1stキャラかつ、メインキャラ。「スーパークリティカル人」を名乗る伝説のクリティカル人・・・だったが、装備を色々手放したので隠居した。ブログ内の設定としては、皆のまとめ役。しかし天然すぎる為、専らいぢられ役になっている。でも皆、実は心の内では慕っている。という感じだったり。


セリシア=フィアナ=エクレール 175/60
DEX=INT>STR>AGI
2ndキャラの元鷹師。PT狩り用にステを変更した為、アロスト殲滅型に転職。装備がほぼ完成しており、持ちキャラ最強の火力を誇る。パッケ使用につき無理矢理175になった。が、やる気はない(ぁ)ブログ内の設定としては、リシアの双子の妹で、全体のツッコミ役兼苦労人。という感じだったり。


アリシア=ノーラ=フィオトゥーラ 167/60
LUK>AGI>STR
3rdキャラクターの二刀クリティカルGX。・・・だったが、パッケによりRC型になった。EDPを組み合わせると、単体火力において、持ちキャラ最強を誇るようになった。ブロク内キャラ設定としては、寡黙かつ、人見知り。仲間達のみ、特にリシアに懐いている。という感じだったり。


ユリシア=アウラ=リーゼリット 170/60
DEX=INT>AGI>VIT
PT狩りを行うために作った7thキャラ。クリティカル型ではなくれっきとした魔法型。何故か周囲に驚かれる。ある方を目指して高速HI連射型となっている。ブロク内キャラ設定としては、極度のずぼら、かつ面倒くさがり。という感じだったり。


フェリシア=ティル=アウスレーゼ 166/55
AGI>INT>LUK>STR
6thキャラ。故郷鯖に実在した、「撲殺天使」の姿を真似た聖職者。ME型に変更されたが飽きた為、支援にするか迷走中。ブログ内のキャラ設定としては、非常に穏やかで、丁寧で、清楚な立ち振舞いだが、怒ると怖く、非常に腹黒い部分を持つ。という感じだったり。


ブログランキング
一応参加してますw ぽちこ様に作成して頂きました!感謝感激あめあられでございますぅ!!
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ